スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングタイトルに手を出せず結局死ねば終わりなゲームばかりやる

借りたものを返さない人の心理

僕もこういう連中には幾度となく遭遇してますが簡単なことです
貸す際に別のものを借りてイーブンにしましょう
無償の貸し借りは割に合わんものと考えた方がいいです
お人好しを歩く財布と考えてる人間はわりとそこらじゅうにいます
口約束なんざ法律ですら守ってくれませんからね

んでもって返してもらう際には「他の友人に貸す約束をしちまった」とか
「実は友人に借りたものなんだ、又貸ししたなんてバレたら殺される」とか
適当なことを焦り気味に言えば度を超えたクソ野郎じゃない限りはあわてて返してくれます
先輩や兄など、目上のコワイ人間を持ってきてやると威圧感がアップします
どうせ返してくれない側もいーかげんなこと言うわけですから
いくらでも取り繕いようのあるウソで返してもらう口実をでっちあげましょう
気の持ちようでどうでもよくなる「借りた当人の都合」ではなく、
容易に想像できない「貸した側の信頼の崩壊」を秤にかけてやるわけです
あんまり細かく設定しすぎたり、大げさなこと言いすぎるとボロが出るんで
適当にやるのが重要

最悪返ってこない場合はこちらも人質を返さないだけのことです
そんな奴と交渉する機会は今後まず無いですから好きなように処分します
どう転んでもイーブン乃至こっちが得する状況を図太さを見せずに構築することはそんなに難しくありません
ゲーム貸したら悪びれなく「売ったったwww」とか
おまえなんで人間に生まれてきたのってな所業ですね



かくいう僕はパチ狂いの先輩にタダで合計7万貸したことがあります
借りに来るたびに理由が違ってましたが目撃証言過多につきぜんぶパチに流れてますね
どう見てもつま先からてっぺんまで返済能力が無かったですが
こちらにノーを言う能力もありませんでした
末期になるとガチで僕のメシ代を切り崩すハメになってきて
「500円ならありますけど」「1000円ほど貸して(返して)いただけません?」で追っ払う始末
カイジに出てきそうなウンコっぷりは当然やがて上司の知るところとなり
どっからひねり出してきたのか謎ですが全額返ってきました
その直後そいつはどっか消えました



近親姦の是非について

自然界単位で見たらわりと普通な近親姦が人類において猟奇殺人鬼レベルで迫害されるのは
単純に「奇形として生誕した子の不幸」「奇形が社会へ出てくる=個人間だけの問題でない」という可能性の問題ですかね?
遺伝子を残さなきゃOKなのか、となっても長く生きてればどっかしらで間違いは起こるだろうし。
遺伝子劣化の説が正しいのかどうかは知らんが。
遺伝子が残せない同性愛がかなり社会的に許されてる(かの尊大な石原大先生も謝罪したほど)のもそのへんが関係してるんだろうか。

ん?同性かつ近親だとどうなるだろう



GDCにて洞窟物語の作者が講演

すごい今更ですけど
雨谷御大のありがたいお話。
わかりきったことすぎて完全に忘却されているようなことをビシッと語っておられる。
特にサウンドの項
マッチメイカァズが最強すぎる、というか他に効果音を好き好んで作りたがる人材があまりにも希少すぎて
手作りをウリとするような大手フリゲ作家にすらないがしろにされがちだ。
効果音に気合いれてるゲームは良いゲームと言っていいぐらい希少だ。
マッチメイカァズとツクールが無かったらフリゲ界はいったいどうなっていたんだ?



らんだむダンジョンがいつの間にか更新されていました
終わる終わる詐欺はとどまるところを知りません
もうアイテムが半数以上神様の名を冠してるような伝説アイテムじゃねーですか…
折り返し地点あたりから既にラストダンジョンという様相だったもんだから
出る武具出る武具に苛烈ないわくがギッシリつまってやがる
この世界には何個の古器物が綺麗に現存してるんすか!

ゲームでもいいけど4コマ漫画の原作とかやってくんないかな
作画はG=ヒコロウか榎本俊二かヒラコー(きたない方)で。



>壁はこの手のスレでほんとによく見る
>テンプレレベル

たまには機工騎士も貼ってやってほしい
メリケンでばかり盛り上がってちょっと悲しいよ。自分自身あんまり気に入ってるブツでもないけどさ。
もっとすごい新生機工騎士なんかがおすすめだ。
効果音職人がもっといっぱいいたらいいのになあ。
スポンサーサイト

ウチにwiiがきた

ゆめにっき

今更クリア。
脳をやられた女性が果てのない夢世界を冒険するだけの話…かどうかは定かではない。
方々で意味不明意味不明言われているだけあって論理的な部分はまるで存在していない。
公式設定と呼べるものは作者サイトにもまったく語られておらず、「プレイヤーの数だけストーリーが存在する」という状況となっている。
夢世界が形成する世界はとりとめなく多種多様な描かれ方をしているが、共通していることは薄暗く孤独で、ときに血生臭い。多くのプレイヤーの間では現実の主人公を取り巻く陰鬱な環境を表しているとされている。
全面的に謎の多すぎる世界観であるが、夢世界に対するプレイヤーの考察を見て回ると、驚くほど合点のいく解釈に目から鱗がジャラジャラ落ちる。
僕みたいな「本編内では直接的に語られない裏設定」とかをダラダラ考察しまくるのが好きな人にはたまらん内容であろう。

ゲーム自体はあんまりサクサク進むものではなく、爽快感と呼べるものは期待できない。
唯一ゲーム内で指標とされている「エフェクトの収集」も脈絡のない隠され方をしており、論理的に隠し場所を限定していくようなことはできず、ほぼ全域にわたって総当たりで探すことになる。
そして夢世界はひとつひとつが猛烈に広く、目印がまるでない世界がいくらでもループする。そんなエリアに収集物がポツンと置いてあったりする。
あげく、せっかく集めたエフェクトも「すごく使えるもの」と「どうしようもなく使えないもの」で二極化していて、あまり集めがいがない。しかも使えないものが大半だ。自転車を手に入れた時の全能感とかスゴイのに。
たまーにエフェクトを用いて進路を妨害する要素を排除するという局面が点在しているが、こういう謎解きをイヤになるぐらい詰め込んで、ゼルダ的に行けなかった場所にガンガン行けるようになってほしかったところ。
んでもって収集物も「こんなにセキュリティが厳重ということは見つかっちゃマズイものが隠されているに違いないッ」という次元のわかりやすさで。

「現実では見ることのできない未知の世界を気軽に垣間見れること」は僕が考える創作の醍醐味のひとつだ。
どんなにシステムがクソのようにつまらないゲームでも、予想だにしない領域に初めて踏み込んだとき、静かな恐怖と感動を覚えるものである。
このゲームはその成分がすべてを占めているといえるかもしれない。
斬新すぎるデザインの謎ギミックを動かすのとか結構楽しい。



親父がリズ天欲しすぎたおかげでwiiを買いました
9500円だったけど綺麗なもんです
ピクミンもすごい面白いですね



おいお前らGIFアニメつくろうぜwwwwwwwww

定期的に立ってはちょっと盛り上がるGIFスレ
そんでだいたい挙げられる壁
相当昔のブツなだけにだんだん少しハズかしくなってきました


長編描いてる人への印象というのはまず真っ先に「めんどくさそう」です
一枚絵の時点で相当に時間がかかるというのは周知の事実ですからそれを単純にウン百コマと考えたらまあ確実に遠慮したくもなります
どうすれば「いかにお手軽か」を表現することができるだろう?
アレか。メイキング動画か。
GIFアニメというのはパッと見じゃ想像もできないようなありえない描き方とかするしな。
いかに適当に描いてるかを直接見ればやる気も起こるだろうか。



>最近よく更新するねい

習慣化するとだんだんやらずにはいられなくなってきます

寝かたなんて忘れました

こんどはpixiv騒動に関連しての移民において、文化の違いでモメてたりするらしい。
罪のない人間どうしが噛みつきあうとかあんまりだ。
運営に責任を問えない状況で二次災害が起きていたんじゃ騒動の鎮静化も時間の問題だろう。
運営は運営で当たり障りのないこと言ってシレッとしてるし。



ひもじ村新作のぶんたんというゲームがかっこいい
今回もひもじ節はトバしていますね。
この人のアクションゲームデザイン性能はフリゲ史上でも類を見ない異彩を放っています
やることなすことが新しくてなおかつ無駄がない。
ラスボスがすさまじい強さでやばい



COD4実績コンプしました
理不尽すぎる実績もあまりなく、結構さくさくいけましたね
最高難易度は死にまくりましたが。



咲-Saki-

いまさら読んでみました
麻雀漫画として扱われる内容はかなり本格的で
「よくわからん人はおっぱい見てるといいんじゃないかな」
とでも言いたげなぐらい専門用語が飛び交いまくります
タコス食うと一時的に強くなったり、カンすると凶悪な引きが来たりなど
将棋や囲碁ではできない超能力スポーツ漫画みたいな暑苦しい(絵は暑苦しくない)展開が印象的ですね
ことあるごとにヒワイなシーンがこれ見よがしに飛び込んでくるけど展開自体は結構早いです

ただ、効果線や効果音がえらく豪快なんですが不思議と迫力が無い。
倒すべき強敵が満を持して現れてもあんまし緊張しないですね
アニメ版ちょろっと見た時はすごいスタイリッシュだった記憶はあります



結構前にグリーに登録してみたけど
ゲームというよりはコミュニケーションサイト(言い方変えたら出会い系)ですね
ゲームとしてやったらMMOみたくやりこんだモン勝ち(or課金したモン勝ち)な廃人ゲーです
ウン十万とか課金して親に殴られるという話は結構マジなようです

こんなもんが業界を支配したら国内のゲーム市場はおしまいだ、
というような話を家族としてたんですが
あとで調べたら妹の今のクライアントがグリーだったでござる



本当にやった復讐(閲覧注意)

クソおそろしい方法で恨みを晴らす話の数々。
怖いけど陰惨な事情を聞いているとなかなかスッとします
なかには復讐鬼と化して相当な大惨事に展開してたりする例も。
人間は怖い生き物でして いじめた側はちょっとしたじゃれ合いのつもりでも傷ついた側は地獄に落ちることすら平気で覚悟します
恨みなんて買うもんじゃないですね
人は卑怯な奴を嫌いますが、卑怯な奴をもっと卑怯な方法でこらしめるのは大好きなようです
特に関係者の目の前で合法的に殺害するとか胸スカの極みですね
復讐対象の親類など、関係ない人間が成敗されるのは後味悪いけど。

俺式絵描き講座の巻

需要があるかどうか謎のMSペイント絵描き講座の時間だよ。
左脳が無い僕はひとさまの講座がまともに読めないのでやり方をゼロから手探りで見つけ出す必要がありました
よって尋常じゃないぐらい原始的な描きかたであると思われます
MSペイントのいいところはレスポンスがものすごく早い事ですね


前もってノートに構成を描いておくとすごいやりやすくなるんですが僕は普通やりません
同じものを2つも描くと考えると僕の心が折れます

まずはラフをやります
黒にも白にも近くない薄緑色とかがベストですかね
fgl0.png

できました(所要時間10秒)
頭の位置と向きだけあったら(わりと)どうにかなります
それより何よりあとで消す線に時間かけるとか僕が耐えられません


では線画です
ドットペンで適当に描きます
完璧な線に行きつくまで死ぬ気でアンドゥしまくります
どういうわけか僕はこのときどんなに萎えていても目さえ描いたらモチベーションが完全回復します

fgl.png

できました(所要時間数時間)
資料を要する場合にコピペブログなんか踏んだりしたらそれだけでさらに数時間増えます
ぶっちゃけると作業BGMを選択する時間が7割を占めています
ラフに使った緑は消しゴムの疑似逆マスク機能で消すかpictbearの置換機能で消します
つーか痴女おめえすんげー描きにくいな


次に色を塗ります
すべて塗りつぶしでやるのでぶったまげるぐらい簡単です
線がちゃんとふさがってないと色が漏れますが問題ない
過去に描いた絵を貼り付けてパレットがわりに使い、新規に描くものは適当に。

fgl2.png


できました(所要時間十分~)
カリブレのファッションが地味すぎて僕の描き方の乱雑さ加減がいくらでも浮き彫りになっちゃいます
わんこぐらいごちゃごちゃしてるほうがむしろ描きやすいです

あとは影とかハイライトを。
パレットをダブルクリックするか色の編集で濃さを勘で調整し、
消しゴムツールの疑似逆マスク機能で塗ります
どこが影になるかとかも勘でやります



完成(所要時間数十分)

背景素材を使用する場合は後ろの白を適当な色で塗りつぶし、コピペする際に透過色にします


というわけでこんな具合です
どう見てもうまくならない描き方の手本ですね本当にありがとうございます
絶対に損してる部分とか
MSペイントのぶったまげるような機能とかあったら教えてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。